2008年10月03日

キャッシング限度額

今まで見てきた中で、キャッシングには融資限度額があるということは分かったと思います。

キャッシングを利用する際には審査がありますが、審査を通ればいくらでも融資を受けられるというわけではありません。
どのキャッシングサービスを利用する場合でも、かならず融資額の上限が設けられているのです。

一般的に、キャッシングで借りることのできる資金の限度額は50万円以下に設定されています。
もちろん利用するキャッシングサービスや審査の状況によって金額は変わってきます。

ある会社では同じ条件で20万円融資を受けることができたとしても、他社では10万円であったり30万円であったりするのです。
また、返済実績によっては、その後の限度額が増減することがあります。

きちんと返済をしていれば、当初10万円だった限度額が20万円、30万円と増えていくのです。
posted by キャッシング基本研究家 at 09:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無利息キャッシング

キャッシングを利用する場合、必ず借りたお金に利息分を上乗せした金額を返済することになります。

借り手は金利がどの程度になるのかを考えながらキャッシングを利用していますが、実は金利がかからない無利息キャッシングもあるのです。
金利がゼロと言っても借りてから返済が終了するまでずっとというわけではありません。

無利息キャッシングとは、ある一定期間は金利ゼロで借入ができるというサービスです。
例えば、10日間の無利息サービスを提供している会社でキャッシングを利用した場合、借入後10日以内に全額返済すれば、借り手は利息を支払う必要はありません。

もしこの適用期間10日を過ぎて返済する場合には、適用期間を過ぎた部分の日数分の利息を支払います。
この無利息サービスの適用期間は、会社によって異なりますので利用する際には事前に各社を比較しておくと良いでしょう。
posted by キャッシング基本研究家 at 09:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オンライン入会受付中!三井住友VISAカード
◆最短10分審査◆ 上質を知る大人の一枚 【ダイナースクラブカード】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。