2008年10月05日

キャッシング審査基準

キャッシングの審査では、職業・年収・利用歴などについて、各社で定めている基準をクリアしているかどうかをチェックしています。


では、具体的にそれぞれの項目がどうなっていれば良いのかについて見てみたいと思います。




まず職業についてですが、やはり返済能力があるとされるのは安定した企業に勤めていたり、公務員のようにある程度の収入が保証されている方が評価が高いとされています。

返済計画も立てやすく安心して融資ができるのでしょう。




利用歴については、現在の他社での総借入れ額・借入れ件数が最も重要なチェックポイントになります。

他社での借入れが多い人は評価が低くなってしまいがちです。

しかしながら、他社での借入れに対してきちんと返済をしているという実績があればあまり問題にはならないようです。




その他には住居形態などについても審査が実施されています。

持ち家の人が最も評価が高いとされています。




各社さまざまではありますが、上記のような基準をクリアすれば融資を受けることができます。

キャッシングの利用を考えている場合は、信用を失うような問題を起こさないよう常に気をつけておく必要があります。




キャッシング・ナカノ(創業37年!)



posted by キャッシング基本研究家 at 21:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシングはどんな審査をするの?

キャッシングの審査とは何か、審査に必要な書類とは何かということについて説明をしてきましたが、必要書類を受け取った後に、金融機関はそれらの書類をもとにどのような審査を行っているのでしょうか。

何度も述べてきたようにキャッシング審査の内容は各社で異なります。
ある会社で融資を断られたとしても、別の会社では融資を受けられる場合もあります。
審査内容については事前に比較し、確認しておくと良いでしょう。

各社で異なる審査ですが、大まかな部分については共通しています。
キャッシングの審査で最も重要視されるのは、職業・年収・利用歴と言われています。

職業というのは、簡単に言うと勤務形態のことを指します。
公務員・正社員・自営業・派遣・アルバイトなどの区分のことです。

利用歴とは、他社での借入れ・返済状況のことや、破産経験の有無などのことを指します。
金融機関はこれらの情報をもとに総合的な審査を行うわけです。

女性限定レディースローンドットコム
posted by キャッシング基本研究家 at 20:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オンライン入会受付中!三井住友VISAカード
◆最短10分審査◆ 上質を知る大人の一枚 【ダイナースクラブカード】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。