2008年10月20日

住宅ローン

住宅ローンはマイホームを建設したり、土地を購入したりする時に契約する、いわば家の購入に関するキャッシングローンです。
年金や財形融資のような公的なローンと銀行などの民間ローンとがあります。

以前よく耳にしていたのが住宅金融公庫ですが、こちらは現在、住宅金融支援機構と言うものに姿を変えました。
その住宅金融支援機構と民間の金融機関とが提携して作ったのが「フラット35」というローンです。

この「フラット35」の魅力はなんといっても最大で35年間金利が変わらない固定金利だということです。
「フラット35」では、住宅融資支援機構が制定する数々の基準や検査をクリアした住宅だけがローンを受けることができます。

民間のローンを利用する場合は、このような制約は少なくて済みます。
しかしその分、「フラット35」に比べて金利は幾分高めですし、融資する金融機関で金利が違いますので十分な検討が必要です。


インターネットキャッシング・24時間受付中!


即日ご融資→消費者金融フレンド♪♪

posted by キャッシング基本研究家 at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オンライン入会受付中!三井住友VISAカード
◆最短10分審査◆ 上質を知る大人の一枚 【ダイナースクラブカード】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。